過去の政治・経済・機械・美容などの情報を書いています。
by kenseiren
カテゴリ
全体
過去の経済・政治等
化粧品・ダイエット・美容
ファッション・流行
未分類
タグ:コンビニエンスストア ( 1 ) タグの人気記事
世界で通用する人材育成戦略
国際化が加速してきた小売業界でも、世界で通用する人材育成戦略を展開する企業が出てきた。カジュアル衣料専門店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングでは国内の全店長を海外の拠点に派遣、海外での業務経験を積ませる方針だ。

ファーストリテイリングが計画している海外勤務は国内の全店長約800人に加え生産、管理などの社員を含め計900人程度。欧米やアジアなどの店舗約150店、また中国、ベトナムなどの生産拠点に数年内に順次異動、3年以上の勤務が原則だ。

 この海外勤務は同社の世界戦略にとって必然的。同社は5年後をめどに国内外の売上高比率を逆転させる計画。今後、現地採用も増やし、「ヘッドクオーターは一つだが、(国内の)部署を異動するように当たり前のように海外勤務がある」(同社)状況が訪れる。12年からは英語の公用語化も始める。今のうちから着々と準備し一段と国際化が進展した際に、人材育成が追い付かないという状況を回避する。

 コンビニエンスストアもアジア地域で出店を加速しているが、ローソンの新浪剛史社長は海外展開について「実際に住んでみないと分からないことが多い」と指摘する。小売りはとくに進出先の文化風習、商慣行、行政を習得し商品や販売に反映させることが求められる。今後、国際化に向けた人事戦略を展開する小売りが増えそうだ。
[PR]
by kenseiren | 2013-09-23 22:52 | 過去の経済・政治等


以前の記事
フォロー中のブログ
最新の記事
家電企業の成長
at 2013-11-16 13:33
インフラM&A
at 2013-11-09 23:33
省エネ設備の後押し
at 2013-11-03 14:04
個々の事業に競合相手
at 2013-10-31 17:27
省エネ設備の導入や更新
at 2013-10-25 23:04
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧